身内からのメール

本日火曜日は会社で毎週のそうじの日で、自分の担当しているのは男子トイレの掃除です。今日は助っ人(ベテラン社員)がいなかったので一人で1階と2階のトイレ掃除を
行い、珍しく汗をかいて掃除をしました。今日は比較的仕事は落ち着いていましたが得意先からの問い合わせが少し厄介で、自分は少しいらついて仕事をしてました。
お昼休憩も女子社員が戻ってくるのを待ってから一人で食事を済ませ、また自分の机でデスクワークをしておりました所に、父親からメールがはいってました。
内容が、孫(私から見て甥っ子)が緊急入院で脳手術をするので、できたら見舞いにいってやれとのことでした。普通であれば翌日でも時間をあけて見舞いに出向くところですが
、最悪にも今の私の状況が仕事はそこそこあるのですが、金銭的に見舞金などの支出ができる状況でなく、いい大人にもかかわらず食べるだけのお金しか持ってない状態です。
緊急入院した場所も少し遠く、車でいったとしても高速代・ガソリン代やらで、のこりの生活費がほぼなくなってしまうという情けない状況で、そのメールが来てから
本当なら残業してやっておきたい仕事が手につかなくなり、自分で自分が情けなくなってきました。明日も仕事なので(身内には本当に申し訳ないのですが)いけない旨を
伝えようと思っていますが、本当に情けないと思いながらこの文章を書いています。自業自得で招いた今の状況でもあるのではなはだ情けなく思う次第です。
二重になる方法『整形なしでパッチリまぶたになりました!』